オリジナルブログ「マークン@フジワラのにんげん探訪」

エントリー

« remove | main | next »

<11月18日 大熱戦!大接戦! 剣道 旧三商大戦>

久しぶりに学生の剣道の試合を観戦。
築80年の伝統ある道場には試合場は一つ、試合者、応援で満員。大歓声に大興奮の1日でした。
女子5人戦は一橋が優勝。男子は15人戦で大阪市立大学を7?1でくだし決勝のお相手は一橋大学。前半を3人リードで折り返し、後半もあと3人終われば優勝、という安泰ムードから一人負け、二人負けとじりじり差をつめられる。完全に波は相手チームになり大将戦は負けたら逆転という緊迫の試合に。

11_18.jpg


当方の大将は一本面を取ってすぐ胴を取られる。双方大歓声で道場が揺れる。
剣道では声援は禁止で拍手のみだが、ここは多少許されるのか、一本決まったり、いい技が出ると会場に歓声が上がる。会場全体が興奮のるつぼといなる。
終了間際に小手を一本取って試合終了。昨年に続き2連覇。うれし泣きの選手もいました。こちらも試合が終わると虚脱状態。先々月の韓国インチョンの世界選手権決勝より興奮したなあ。

ちなみに旧三商大とは3つの高等商業学校(高商と略す)のことで、東京高商(現一橋大学)、大阪高商神(現大阪市立大学)、神戸高商(現神戸大学)のこと。戦前戦後に多くの経済人を輩出しているが、一種の兄弟校で学問やスポーツの交流をしています。OB同士は独特の親近感があり、土曜日の懇親会は「君は何年卒だ?おお○○君がおったね」という会話が繰り広げられます。

|

このページについて

2018年11月19日 00:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「<11月19日 ハーモニカ全国大会 優勝」です。

次の投稿は「<11月25日 仲間からもらった嬉しい言葉と眼差し>」です。

月別のエントリー

バックナンバー